フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

あのわんこに会ったよ







DSC_0086_convert_20200522005412.jpg
またあのわんこ(第一わんこ(仮名))に会ったのだ
私たちが通りかかった時、このこは、この野原(畑?)で、ごろんごろんをしたり、ごろーんと横たわってお腹を日に当てたりしてたのだった







DSC_0082_convert_20200522005150.jpg
そう言えば、前にここを通った時に、ニノがこの敷地に入りそうになったり、入り口をすんすんするから、「ここは誰かの敷地だから入らないようにね・・・」と言ったことがあった







DSC_0031_convert_20200522004819.jpg
ニノ : 「なんか気になるニオイがありますよ・・・」

おそらく、ここはあの子の陣地(もしかしたらおうちの一部?)なのかもしれない







DSC_0087_convert_20200522004217.jpg
一瞬、「あれっ?」と、ニノも気づいた様子で、1歩前進したのだが、






DSC_0088_convert_20200522003853.jpg
互いに興味がなさそう
特にあの子は目を合わせない(笑)
ふたりの距離は一向に縮まらず・・・
このまま私もカメラを構えたままだったら、この状態のままで時間だけが過ぎてしまいそうだったので、あのわんこには「またね」と言って、ニノを抱っこして砂浜へ向かった

でも、あのわんこ、今日は吠えたり、怖がったりしてなかったね
少しは私たちに慣れてくれたのかな?







DSC_0090_convert_20200522003542.jpg
今日も良いお天気で、祭日(キリスト昇天祭)だったから、朝からビーチは賑やかだったのだ
いつもと違う雰囲気だったから、ニノと少しだけ日光浴をして戻ることに・・・







DSC_0096_convert_20200522002811.jpg
離れたところに陣取った家族と一緒に来ていたわんこ
家族のみなさんと一緒に海で泳いで、ひとりで砂浜に戻る時もちゃんとリードの端を咥えていて賢いな・・・と思った







DSC_0094_convert_20200522003338.jpg
私たちは、とりあえずニノを岩の上にのせて写真を撮ってから戻ろうと思ったら、







DSC_0095_convert_20200522003123.jpg
なんか、上手に歩いているニノ
日々、スキルアップしてる・・・




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
 フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



ニノのフォトブックが出版されました

DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』
(河出書房新社)
が出版されました!
詳細はこちらで↓

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon





上質でシンプルなライフスタイルを提案するWEBマガジンPARIS mag(パリマグ)』さん(←クリックすると記事ページに飛びます)が、とてもステキにニノを紹介してくださってます
DSC_0216_convert_20170223013039_convert_20170228031357.jpg




緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg










Posted by ninoquincampoix on  | 4 comments 

4 Comments

ゴンママ says..."カントリーライフ?"
素晴らしい景色。というかかなりのカントリーライフになられたんですね。
私も都会からすっごーい山の中にある町に嫁いではやうん十年。山が高いので最近塞ぎがちになっています。ニノママさんの所は
開けていて明るい雰囲気が良いですね。
ニノさんには良いのかな?我が家のゴンはたまに街を歩かせると興奮するのかすごい力で引っ張り這うように匂いをかぎマーキングで大忙しです。街の方が芳しいのでしょうか😅
カントリーライフは住む人の考え方一つで様々な様相を呈しますね。私は脱落しそうで😓摩天楼が恋しくなってきました。
2020.05.22 17:22 | URL | #- [edit]
says...""
リードを着けないでお散歩できるフランスが毎回羨ましいと。私のワンコとニノちゃんと遊ばせて見たいなあ。家のワンコの名前はリノ。ニノちゃんと性格は真逆。
2020.05.23 18:02 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
ゴンママさん、こんにちは
そうですね、家の前が海で、少し離れると畑が広がってます(笑)静かな暮らしです。
お天気が良い日は海がきらきらしてきれいなのですが、そういう日ばかりではないし…。ただ前の町も今も、安全で新鮮な食材が手に入るのは気に入っています。
山の方の生活は、季節によって色合いが変わる緑がきれいだったり、やっぱり新鮮な食材が手に入ったり、空気がきれいで(お肌もきれいなはず)穏やかな暮らしなのではないかと思うのですが…。
そうそう、バジルくんも街中の方がいっぱいすんすんしてるっておじさんが言ってましたよ。犬社会も都会の方が情報が多いのでしょうね(笑)
いつもコメントありがとうございます。
2020.05.25 23:37 | URL | #- [edit]
ninoquincampoix says...""
福さん、こんにちは
フランスの犬はリードをつけてなくても飼い主さんから離れないようにしつけられているんですよね。ニノは歩く速度もゆっくりで、ひとりで突っ走ったりしないし、一応、私から離れないことは覚えてくれたみたいです。他の飼い主さんもそうですけど、念のため、小さい子供や他の犬とすれ違う時にリードをつける人も多いですよ。
私は、日本にはドッグランやドッグカフェがあって、犬用のメニュも用意されてて、良いなーと思っています。
いつもコメントありがとうございます。
2020.05.25 23:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。