フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

続)引っ越しました







DSC_0230_convert_20200313021758.jpg
引っ越したのだ


・・・この写真で、「あっ、ここは!」と気づいた方がいらっしゃるかも。

そうなの、ここはうちのフランス人両親が晩年暮らした家
いろいろあった不動産は、それぞれ、遺言によって兄弟に分けられて、この家はうちのフランス人が相続したのだ

ある晴れた日曜日の午後、お食事が終わって、みんなでコーヒーを飲みながらくつろいでいる時に、うちのフランス人母に
「アキコ、ちょっと」
と呼ばれて、ふたりでテラスに出た時、
「見てごらんなさい、お天気が良い日は海がきらきらしてきれいなのよ・・・」
「このテラスで過ごすと気持ちが良いのよ・・・」
と言われたことがある
今思うと、その時は正式な遺言状が作成された後だったのだろうけど、そんな事情は知らなかったし・・・、
いつだったか、クリスマスイヴか、大晦日だったかな・・・夜、お食事に来た時、大嵐で大潮だった日があって、駐車場から家に入るまで、大雨、強風と海の音が怖かった記憶があるし、日本で繰り返し繰り返し津波の映像を放送していたのも頭に残ってるから、

「うーん、まぁね・・・、お天気が良ければね・・・」

と答えてしまったという・・・

あれから2年間、うちのフランス人はこの家をそのままの状態にしていた
時々、家の中のものはどこか(コンテナみたいなの)に預けようかな・・・と言うこともあって、私は、預けるのは良いけど、その後、どうするんだろう?と思ったこともあったのだが、いよいよ片づけることにして、家具や調度品などはアンティーク屋さんに引き取ってもらったり、貧しい人のための支援団体みたいなものがあって、そこに寄付したりして、いろいろ整理したのだった

それで、この家はリフォームして私たちが住むことにしたのだ
(その辺の話はまた次回しますね)







DSC_0248_convert_20200313022028.jpg
晴れている時はニノも積極的にテラスに出てみる







DSC_0256_convert_20200313022451.jpg
シニア犬になってから環境が変わるのは心配な面も多いけど、私たちがいろいろ気をつけてあげて、ニノには少しずつ慣れていってくれたら良いな・・・と思っている
(その辺の話もまた後日します)







DSC_0253_convert_20200313022222.jpg
港のニノから『海辺のニノ』になりました

『海の男』なのは変わらないね
・・・泳げないんだけどね、ニノ(笑)




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

 フレンチブルドッグひろば
ふたつのランキングに参加しています
いつも応援してくださってありがとうございます


Instagramやってます
Facebook
Twitterはこちら



ニノのフォトブックが出版されました

DSC_0185_(2)_convert_20161005002713.jpg

ニノの photobook
『フレンチブルドッグ NINO のフランスのんびり暮らし (La vie de NINO en France)』
(河出書房新社)
が出版されました!
詳細はこちらで↓

→ 河出書房新社HP
→ 
Amazon





上質でシンプルなライフスタイルを提案するWEBマガジンPARIS mag(パリマグ)』さん(←クリックすると記事ページに飛びます)が、とてもステキにニノを紹介してくださってます
DSC_0216_convert_20170223013039_convert_20170228031357.jpg




緑書房『Wan フレンチブルドッグ大全』で、ニノが取材されてます
DSC_0089_convert_20161005002838.jpg







Category : イベント
Posted by ninoquincampoix on  | 23 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。