フレンチブルドッグ NINO のフランス生活 | La vie de NINO en Normandie ~ ノルマンディ地方でのんびり暮らしています

すずらんの日

DSC_0451_convert_20110503002452.jpg
土曜日の朝市でスズランを持っている人がたくさんいた
そう、昨日、5月1日(日)は1茎のスズランを大切な人に贈る日
フランスのこの習慣は、ケルト人が新しい年の始め、5月1日(昔は5月が新年だった)のお祝いに添えられていたことから始まっている
それがルネッサンス期(1561年)に、シャルル9世が宮廷の女性たちにこの花を贈るようになってから慣習化されたのだそうだ
その意味合いはいろいろと形を変えていくことになり、メーデーのシンボルや1年の幸せを祈って大切な人に贈る花となっている

本当にみんなが幸せになりますように・・・




にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へフレンチブルドッグひろば
ランキングに参加しています
いつもしてくださってありがとうございます

Posted by ninoquincampoix on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。